TOPページ イイ男を見抜く方法

⑥ 博打(ギャンブル)に嵌まってない

【関連記事】婚活を早めに始めた方が良い理由

【関連記事】恋愛事情はコロナ禍でどう変わったか?

 

博打が大好という男性が世の中には居ますが、こういった人達の多くは身を滅ぼします。
全ての財産を失うという事も多いですし、日銭で食べてる場合もある。

博打というのは最初は勝っても、いずれ負けに転じて財布の中身もスッカラカンになるものです。
何故なら、運営してる胴元が儲かるシステムこそが、博打というビジネスの基本形態だからです。

参加者の殆どは参加料を支払ってる「お得意様」。
なので、高確率で勝てません(苦笑)。

つまり、博打というのは根本的にやったら損をする遊びなんですね。

そして掛ける金額にも依りますが、博打にのめり込んでる男性と交際するのも避けた方が賢明です。
というのも、そういう男性は常にお金に困ってるから。

銀行に貯金するという概念さえも欠落してる場合が多いので、いつも金欠状態。

そのうち、交際してる女性のお金にたかって来るんです。
おそらく「直ぐに返すから」とか甘く呟くのですが、どうせまた博打に使い切って返せません。

なので女性側が頻繁にお金を貸すという行為が、当たり前になってしまう。




あなただけの専任担当制!パートナーエージェント

 

本来、女性が付き合うべき男性は、毎月、貯金をしっかりと積み上げて結婚資金を蓄えている堅実で計画的な人です。

こういう賢い男性は、お金の本質を無意識にでも理解してます。

お金というのは基本的に価値のある物に使うべきであって、それが回り廻って自己投資に繋がったりする。

自己投資をすると、その何倍ものお金がリターンとして自分に帰って来ます。
購入した機材やノウハウが手元に揃うからですね。

ですから、資産家の多くはその資金を投資して、更に財産を大きく増やしていく人達です。
お金は貯金を継続しつつも、使う時は有効にドカッと活用する。

そもそも貯金というのは「安心感を買ってるのと同じ」なので、その貯金という行為自体に価値が有る。
無理して要らない商品に散財したり、欲しくもない贅沢品を買わなくても、使うべきタイミングというのは必ず人生で何度か訪れます。

その時に「手元に全然お金が無い!」となったら困るので、ある程度は余裕資金を幾らか取っておいた方が合理的。

結婚後に資産を蓄えて優雅に暮らしたいなら、金銭感覚が真っ当な男性をゲットしましょう(笑)。

-TOPページ, イイ男を見抜く方法

© 2022 かしこいアホになる! Powered by AFFINGER5