TOPページ 投資で利益を増やす方法

【投資で利益を増やす秘訣⑨】 他人の大儲けを気にしてはいけない

【関連記事】ドル円の為替はコロナショック後にどう動くか?

【関連記事】日経平均はコロナショック後に上がる?下がる?

 

Twitterを見てると「資産を3億円に増やしました!」とか「今月は2000万円稼ぎました!!」といった書き込みを頻繁に見掛けます。

いわゆる「稼ぎ自慢」のツイートです(笑)。

こんなに稼いでる俺って凄いだろう?というニオイを文章からプンプン感じるんよね。

で、多くの人はこういうツイートを読むと「俺なんか全く足元にも及ばないなぁ〜」って落胆すると思います。

余りにも、自分と総資産の差があるなぁ〜と自信を失いかねない。

しかしですね、僕はこういった書き込みを「一切無視しましょう」と伝えたいです。

何故なら、自分にとって何のプラスにも成らないから。

焦る気持ちばっかりが高まって、冷静さを損ない兼ねない。
投資で大切なのは速く稼ぐ事ではなくて、着実に稼ぐ事だと僕は思ってます。

なので他人の利益と競争してもしゃ〜ないんよ(笑)。

意識するべき人はそっち側じゃない。

投資家が意識するべきなのは「過去の自分」の方だと僕は考えます。

過去の自分と比べて、資産額が一歩ずつ順調に増えてるのなら、全く心配する必要は有りません。




安心のFXサービス「みんなのFX」

 

つまり、資産のトータル金額が右肩上がりのチャート形状のように成っていれば、あなたの資産運用は成功してるのです。

だから周りの雑音に惑わされてはいけませんよと。

投資とはある種、自分との忍耐勝負だとも言えます。
それに速く稼ぎ過ぎると、後々、問題が起こる可能性が高いです。

どういう事かと言うと、速く稼ぐには普通の投資手法では絶対に無理なんですね。

要するに、かなりギリギリの危険なリスクを取って一か八かの大勝負に出ないと、なかなか短期間で大金は稼げない。

なので成功すると大きく儲かるけど、失敗すると大きく損をする。
これは「速く稼ぎ過ぎると、速く失ってしまう」とも言い換える事が可能です。

まるで一発屋のお笑いタレントみたいな感じでしょ?

瞬間最大風速が吹いて超人気者になったと思ったら、翌年には視聴者から「あんた誰?」みたいな終わった芸人扱いになるのです。
だから投資では一時的に大儲けする事は、意外と可能なんですよ。

資産を短期間で8倍に増やしたりとかね。

しかし、儲けをずっと長年継続するのが難しい。

だからこそ大儲けして有頂天になってる時は、危ないんです。
自分が自信過剰になってるから、そういう時こそ「油断しちゅダメ!」って自分に厳しく言い聞かせるべきですね。

-TOPページ, 投資で利益を増やす方法
-

© 2022 かしこいアホになる! Powered by AFFINGER5