TOPページ お役立ち情報

婚活を早めに始めた方が良い理由

.

※【関連記事】恋愛事情はコロナ禍でどう変わったか?

 

(1) 若いほど婚活では成功しやすい

もしも本気で結婚したいのなら、なるべく若い頃から婚活をスタートするべきだと言えます。

自分はまだ20代の後半だから、今から婚活なんてしなくても大丈夫よって余裕に考えてると、直ぐに30代になりますし、もっと言うと30歳を超えてから年齢を取るのが加速してアッという間に40代になります。

諺にも「まだはもうなり」と昔から言われてますからね。

婚活サービスの中には【結婚相談所比較ネット】や『naco-do』のようなスマホで対応する新時代の「サブスク型婚活サービス」、そして『スマイレッジ』のような割安タイプの「月会費9,000円(税抜)でお相手を紹介する提案型サービス」も最近は登場してます。

 

業界最安!4000円から利用可能、スマホの結婚相談所 【naco-do】 

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

 

要するに、女性は若ければ若い程、結婚がしやすいというのが事実。

こういう発言を言うと怒る女性の方も居るかもしれませんが、客観的に世の中を分析するとそういった社会全体の統計データが出ています。

理由は簡単で、世の中の男性の多くがなるべく若い女性を求めるからです。

需要が若い女性に集中しており、高齢な女性には余り有りません。

 

 

だけどこれ、男性ばかりを責めてもこの現状は変わりませんし、もしかすると男性の中に「子孫を残す」という意識が働いてる可能性もあります。

つまり、出産が出来る年齢の女性と一緒になろうとする雄の動物的本能が、より若い女性を求めてるのかもしれません。

なので、もしも独身女性が子供の出産も考えるようなら、尚更、若い頃から婚活を始める必要があるという事。

仕事や遊びにばかり気を取れていると、何時の間にかどんどん年齢を取ってしまうので要注意という訳です。

.

(2) 運命の出会いは自分で作るもの

漫画や恋愛ドラマを見てると、向こうから男性との出会いが勝手に訪れます。

物凄くイケメンの男性が何故かヒロインの女性を好きになって、そしてライバルの男性とヒロインの奪い合いを繰り広げるんですね。

ヒロインの女性は2人から告白されて、夜も眠れずにその恋心に悩む訳です。

こういうストーリーの作品が今まで100万回は公開されました。

 

 

ところが自分の現実を見ると、一向にこのような嬉しい出来事が起こらない。

いや、2人どころか1人にも告白されないという日常が20年以上も続いてるといった女性も多いんじゃないかと察します。

これ、当たり前であって、作り物の物語というのは読者を喜ばせるエンターテイメントなので、ハラハラドキドキと楽しめる話を意図的に創作するんです。

でも本当のリアルな人生というのは、自分が行動しないと現状は何も変わらない。

つまり、出会いが欲しければ自分がその出会いを作らないといけない。

出会いの盛んな場所へ自分で足を運ぶ必要が有るという事です。

中には待ってるだけで男性からデートを誘われる女性も居るでしょうが、そういう人は例外中の例外です。

一般的な多くの女性は待っていても都合良く出会いは訪れませんよ、白馬の王子様は目の前に登場しませんよ、という事です。

だからこそ自分から率先して、出会いの海へ飛び込むという決心が必要なのです。

.

(3) 婚活サービスを8つ紹介します

 

naco-do 

【naco-do】の特徴

■ 新時代のオンライン結婚サポートサービスです。これまで店舗に出向かないと利用出来なかった、結婚相談所サービスの特徴である「入会審査」や「婚活のサポート」をオンラインで提供する、新しい形の結婚相談所サービス。

■ 業界最安!入会金、成婚料が無料、月額4000~9,800円で利用可能です。

■ 業界最多となる毎月30名のお相手紹と、5万名以上の豊富なDBからのお相手の検索が可能です。

■ オンラインサポートでは主に、次のお手伝いを行います。

1:入会時の婚活カウンセリング
2:成功確率をあげるプロフィールやデートに関するアドバイス
3:相性の良い人の紹介やデートした方との仲を取り持つサポートチャット
4:活用中の悩み相談

■ 人力のサポートによって、従来の検索型サービスとは異なったユーザー体験を実現します。登録ユーザーの細かな要望を拾い上げ、サポーター間で共有する事によってユーザー一人一人の婚活をお手伝い。

 

 

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】  

【スマリッジ】の特徴

■ スマリッジは登録料6,000円(税抜)と、毎月の月会費9,000円(税抜)のみでお相手紹介する割安な提案型の婚活サービス。

■ ご登録はWeb完結型でご来店不要!

■ ご紹介可能会員数は45,000名!(加盟先を含む)2019年7月時点

■ サービス提供エリアが全国に拡大!

■ JBAのシステムを利用して好みのお相手検索が可能!

■ 独身証明書100%提出で安心!

■ 3ヶ月間お見合い不成立で全額返金!(条件あり)

■ お見合い料や成婚料等、追加で必要な費用は一切なし!

■ PCやスマホを使って隙間時間で活動できます!

 

 

婚活サブスク登場【ベルロード縁結びサポート】  

【ベルロード縁結びサポート】の特徴

■ 自身のスマートフォンでお相手探しから結婚までのプロセスを行う事が可能。AI(好みの顔や活動履歴を分析)を使用したお相手紹介や認定仲人からの毎月の紹介あり。

■ 会員数NO,1(7万人以上)の日本結婚相談所連盟正規加盟店が運営するサブスク(月定額)オンライン結婚相談所。

■ 出会い系サイトとは違い、会員全てにプロフィール、身元確認、証明書提出がされています。

■ 婚活においてかかる費用は他の結婚相談所や婚活サービスに比べて格安。入会金15000円+月額9800円で真剣な婚活が可能。

■ 認定仲人が多数在籍しており、会員は専用チャット等で気軽に婚活相談を行えます。

 

 

パートナーエージェント 

【パートナーエージェント】の特徴

■ 会員全体の成婚率は【27.2%】で業界No.1!成婚にコミット!

■ パートナーエージェントは、会員数や価格ではなく、『結果が出る事』に特化しているのが最大の強み。

■ 1年以内に結婚したいという強い意志を持った男女、婚活本気層の中で他の手段で成果が上がらなかった層(婚活疲れ)、恋愛と結婚まで実らなかった層、出会いの無さや自分への自信の無さでこのままだと結婚できないと感じる層を支援します。

■ 3か月以内にマッチング成立がなければ、登録料全額返金!

■ 業界初の会員相互紹介プラットフォームCONNECT-Ship(最大5.5万人)。

■ 有資格者のみの成婚コンシェルジュによる、1 to 1の質の高いサポート。

 

 

日本結婚相談所連盟(IBJ)加盟店 ルックフォーパートナー 

【ルックフォーパートナー】の特徴

■ 1年以内の結婚を目指すなら、結婚相談所ルックフォーパートナー。カウンセラーの親身なサポートで高い成婚率です。

■ 会員数5万8千人の日本結婚相談所連盟の加盟店なのにお手頃価格。 

■ 素敵な笑顔のお見合い写真の撮影と、お相手とお相手の親にも気に入ってもらえるプロフィールをお作りして、お見合いを沢山組めるようにします。

■ 婚活を経験したライフデザインカウンセラーが、交際中も仮交際から真剣交際への移行時にお互いのお気持ちをヒヤリングします。

■ プローポーズの前に、お互いの気持ちをヒヤリングして、プロポーズの時期やスチエーションの希望や、指輪のサイズも女性にお聞きして、お二人がスムーズに結婚まで進めるようにサポートします。

 

 

結婚相談所Bridalチューリップ入会 

【Bridalチューリップ】の特徴

■ 結婚相談所Bridalチューリップでは、他の大手相談所が入会時の営業のみで後は放っておいたり、 ○万人の会員と言いながらも毎月数名のプロフィールが送られてくるだけだったり、 年配女性からの結婚観の押し付けが多いのに対し、30代~40代の同世代の専門カウンセラーによるサポート体制で、入会後の活動支援を重視して運営している。

■ 出会いのきっかけを掴む部分以外は自由恋愛と変わらない事。

■ 出会いの時点で、通常では付き合い始めてからしばらくしないと得られない情報(学歴や年収や家族構成、結婚歴など)を得、他の結婚相談所関連サービスを経験した方をターゲットとする場合は会員数○万名のプロフィールを見ることができる事。

 

 

【ULP結婚相談所】 

【ULP結婚相談所】の特徴

■ 成果報酬主義の料金体系です。会員様に対するサービスのあと報酬を頂きます。会員様の貴重な費用を無駄にしません。(成果報酬主義)

■ まず3か月での成婚スケジュールを組み、早い成果に繋がるよう準備をします。(1年以内のご成婚に向けて)
 ※13か月目から月会費は頂きません。

■ 外見の演出や効果的なお見合いの準備、交際が始まってからの支援も行いますので、男女の交際に少し自信のない方も安心。

■ 日本最大の結婚相談所「IBJ」加盟店です。IBJは日本で唯一「東証一部上場」している日本最大の結婚相談所。多くの加盟店がそれぞれの会員様を登録する事で、現在では約6万人の会員から希望の条件に合ったパートナーを探す事が可能。

■ 登録会員は厳正なチェックを受けて、独身証明書などの公的書類による身分を証明できた人のみが登録出来ますので安心。

 

 

30代40代ハイステイタス専門の結婚相談所『Fusion Bridal』 

【Fusion Bridal】の特徴

■ 男性30代40代ハイステイタス専門の結婚相談所です。(上場・大企業・外資・公務員・経営者・弁護士・会計士・税理士・年収600万円以上)

■ 入会金20,000円〜、月会費3,000円〜と低コストで利用可能です。

■ ハイステイタス男性限定なのでマッチング率が高く、女性会員様も自立した方が多いのでマッチング率が高い。

■ 年間動員数80,000名以上のパーティー会社が運営。自社開催パーティーに《1,500円引き》で参加可能。

■ 登録会員数&成婚退会数No.1の日本結婚相談所連盟の加盟店。総勢9名のカウンセラーが会員サポートを行ってます。

 

.

(4) 婚活サービスは現代のお見合い

1970年代ぐらいまでは日本でも「お見合い」という文化がありました。

近所の世話好きなオバちゃんが20代の結婚適齢期を迎えた若者に対して、結婚を前提とした縁談話を持ち掛けるのです。

昭和の日本にはそういうオバちゃんがゴロゴロと生息してたので、慣習として全国的に当たり前だったのでしょう。

20代後半で女性が結婚してないと「まだ結婚してないの?遅いね〜」と言われた時代ですからね。

それが1980年代のバブル世代になると何時の間にか、お見合いという制度それ自体が消滅していきました。

 

 

しかし、この世は男と女が混在する世界。

お見合いに代わる新たな出会いの方法が必要となった訳です。

当時は「ねるとんパーティー」が大流行して、毎日のように都市圏のホテルで開催されてました。

お見合いよりもライトで恋愛メインの交際を目的としたパーティーが多かったですね。

そういった時代が暫く続きましたが、ここ最近は再び結婚目的をメインに出会いを求める若者が増えてる傾向にあります。

特に女性にこの傾向が強くて、婚活という言葉が一般的になったのもその表れです。

なので現代、お見合いで男性を紹介されないのなら、婚活サービスや結婚相談所を利用して、そこで男性と知り合わなくてはいけないとなりました。

つまり、現代の婚活サービスは21世紀のお見合いとも呼べます。

男女の仲を取り持って介入するのが、世話好きなオバちゃんから婚活企業へ変化したのです。

.

(5) なるべく多くの男性と会ってみる

会社で働いて普通に毎朝通ってるだけだと、新しい出会いは殆ど有りません。

いつもと同じ社内の従業員と会って、一緒に仕事をして帰宅します。

新入社員が頻繁に入って来る事も無いので、いろんな男性とも知り合えないのが多くの職場の共通点でしょうね。

それどころか中には、女性社員ばかりが居る事務系のオフィスワークを中心とした職場も沢山存在します。

そのような場所と自宅を往復したところで、新たな男性とは知り合えません。

 

 

そもそも1人や2人の男性と知り合ったとしても、交際へ発展するかは不透明。

女性にしても男性にしてもその人の性格や好みのタイプがあるので、それに合致してないとなかなか馬が合わないからです。

なので、なるべく多くの人数の男性と会える機会を作った方が良いでしょう。

そこで最初に出会った人とめちゃくちゃ気が合うのなら、そのまま結婚を前提にお付き合いしても構わない。

しかし、そうじゃないのなら別の人とも次々と会う機会が必要になります。

その時に「本気で結婚パートナーを探す」という気持ちが大切なのです。

何となく男の人と会ってみて、良さそうなら何となく付き合って、結婚は成り行きに任せようかな?という優柔不断な考え方だと、一度や二度はデートする関係に発展しても直ぐに別れて時間ばっかりが経過し、結婚にはなかなか至りません。

すると独身のまま30代後半や40歳になるんですね。

本当に結婚したいのなら、向こうの男性も本気で結婚相手を探してるという真剣な人と会うのが、婚活で成功し易いと言えます。

-TOPページ, お役立ち情報
-

© 2021 かしこいアホになる! Powered by AFFINGER5